A企業ソリューション型テーマ 一覧

企業ソリューション型テーマ部門 テーマ@
テーマ@  公認会計士等の専門家ネットワークを生かした事業拡大戦略の立案
テーマ提供企業名 (株)ディー・ブレイン・コンサルティング  報奨金  10万円
情報開示 ■ホームページ     http://www.vimex.co.jp/
グリーンシートの概要 (ワードファイル)
ディー・ブレイン証券の概要  (パワーポイントファイル)
上場ご支援のご提案      (パワーポイントファイル)
■グリーンシート関連書籍2冊
 「グリーンシート〜直接金融市場革命」
 「7番目の新興証券市場グリーンシート」
概 要  当社は、株式公開専門の証券会社ディー・ブレイン証券グループのコンサルティング会社です。ディー・ブレイン証券では独立した公認会計士85名をネットワークして教育研修を提供するとともに専門業務を委託しており、グループの証券会社としては株式公開コンサルティングと株式公開審査に強みを発揮しています。
社員1万人の野村證券と比較すると、当社は社員40名ですが、野村證券では株式公開の専門部署の社員が80名ほど。当社は40名のほぼ全員が株式公開専門部署で、これに公認会計士ネットワークをもっている強みがあります。

 特に中小企業の株式公開市場である日本証券業協会のグリーンシート(店頭市場)では公開企業90社のうち83社の主幹事を務めていて、圧倒的な強さを誇っています。このほか新興証券市場のうち最近台頭してきた福岡証券取引所Q-Boardや札幌証券取引所アンビシャスの上場引受主幹事でもNO1の実績をもち、中小企業・ベンチャー企業の成長戦略としての株式公開を支援しています。

 さて、当社においては、上記85名の公認会計士を含む専門家ネットワーク「ベンチャー支援実務研究会」を有しており、毎月、定期的な研修を行っています。会員からは会費として月1万円の会費を徴収しています。会員のメリットは教育研修のほか当社からの専門業務の受託です。また、当社が主幹事を行う企業経営者120名ほどの会「若葉会」があり、ベンチャー支援実務研究会の教育研修カリキュラムに参加できるようにいなっています。
 当社では、過去に教育研修事業としてベンチャーキャピタリスト養成スクールを運営してきて600名を超える卒業生を輩出し、ベンチャー企業経営のあらゆる分野にかかる講師陣と教育ノウハウを有しています。この教育研修事業は、採算悪化のために2002年で終了しましたが、このノウハウは現在においては主として専門家向け研修に生きています。
 このほか、当社グループでは全国11行の地方銀行を中心とする金融機関との提携や、上場引受業務において販売業務を担う松井証券等との証券会社の提携があります。会計事務所組織のTKC全国会、経営コンサルティングの船井総合研究所とも提携関係にあり、ディー・ブレイン証券の株主にはJAFCO、NIFSMBCをはじめ、証券系・銀行系の有力ベンチャーキャピタル10社が名を連ねています。

 このような環境下で、これら公認会計士ネットワーク等の経営資源を生かして、当社グループとして既存事業の発展拡大あるいは新規事業として取り組むべき戦略についてプランを作成いただければと思います。アイデアは幅広く発想を拡大いただき、コンサルティング業務や金融サービス業務のほか、その他の事業領域でも当社の経営資源を生かせる事業であれば大歓迎します。


企業ソリューション型テーマ部門 テーマA
テーマA シニアが求める新しい暮らし方とは?
テーマ提供企業名 (株)門倉組  報奨金  10万円
情報開示 ■ホームページ    http://www.kadokura.jp/
概 要 超高齢化社会を迎えようとするなかで、この湘南エリアのシニアの方々にいつまでも生き生きと安心して暮らしていただきたいと私たち門倉組は考えております。そこで、これからのこだわりあるシニアの方々が求める新しい暮らし方についてアイデアを募集します。

対象は元気なシニアからやや不安を持つシニアの方々で、介護保険や介護サービスを目的としたビジネスという視点ではなく、特に「住まい方」「暮らし方」という観点で下記の2つの内容のいずれかについてご提案いただきたいと思います。

@弊社ホームページ http://www.kadokura.jp/ をご覧いただき、弊社がご提案するライフサポートマンンションという新しい住まいの考え方に更に魅力をプラスできるアイデアを募集します。

A住まいだけに捉われず、湘南地域にふさわしいシニアの方を対象とした新しいビジネスモデルの提案を募集します。

この湘南地域をもっと元気にする、発想豊かなご提案をお待ちしております。


企業ソリューション型テーマ部門 テーマB
テーマB @“茶と健康を考える”を基本テーマとした提案
A茶を通してのくらしと文化の融合提案
テーマ提供企業名 (株)茶の市  報奨金  5万円
情報開示 なし
概 要 @とAのいずれかをご提案ください。

@“茶と健康を考える”を基本テーマとした提案

 “茶と健康を考える”を基本テーマにおく専門店として、マーケティングはどうあるべきか。
■商品開発はどうあるべきか?
■売り場演出はどうあるべきか?
■大学生が考える専門店はどうあるべきか?(ファストフードを除く)
■専門店として、老若男女の融合をどのように作る?


A茶を通してのくらしと文化の融合提案

 800年台後半、中国より茶の種子が日本に持ち込まれ、千利休の頃より茶は薬として、また茶道という文化に発展。江戸時代に現代のような煎茶として、一般に普及した。
現代スローフード、スローライフが声高に言われているが、茶専門店として、文明と文化をどの様に融合させていくか。
 一例としては、茶道教室、旅行(茶摘み体験)、茶を使ったアロマテラピー


企業ソリューション型テーマ部門 テーマC
テーマC 国内産養殖ふぐの安全性及び専門店がお客様に対する今後のあり方
テーマ提供企業名 (有)あさり商事 (店舗名: 宗平 ・ 宗鮟 )  報奨金  8万円
情報開示 なし
概 要 ふぐを基本テーマとした提案
 ふぐを基本テーマにおく専門店として、マーケティングはどうあるべきか。


【提案内容には、必ず次の@〜Cの全項目を含めてください】
 @メニュー構成はどうあるべきか
 A夏の需要減に対する販売戦略はどうあるべきか
 B店作りはどうあるべきか
 C大学生が考えるふぐの専門店はどうあるべきか



企業ソリューション型テーマ部門 テーマD
テーマD  湘南エリアのベンチャー企業としてパブリックカンパニー(株式上場)になるための戦略(特に営業戦略(売上高)にテーマを絞って)
テーマ提供企業名 メイワエキスパート(株)  報奨金  5万円
情報開示 ■ホームページ『メイワポータルサイト”Mナビ”』     http://www.meiwa-navi.net/
概 要 <現状>
 企業コンテンツ
  一般人材派遣業
  有料職業紹介等
  紹介予定派遣業
  業務請負・アウトソーシング業

 派遣・請負稼働スタッフ人数  200名
 現状営業エリア  藤沢駅周辺・湘南台・大船・菖蒲沢周辺

<今後事業計画>
 現状の事業コンテンツを軸に2年で
  派遣・請負スタッフ人数を500名まで倍増させる
 営業エリアを湘南エリア全域に拡大

<課題>
 新営業エリアを中心に、派遣・請負スタッフのクライアントニーズをいかに発掘し、より効率の良い営業展開・事業拡大を図り株式公開企業として恥じない売上高を達成していくか

<使用可能スキーム・スキル>
 IT関係
  当社ポータルサイト Mナビ を情報発信源
 スタッフ求人は
  新聞折込・フリーペーパー
 藤沢営業所
  5月度から事業拡大のため、拡充した、研修・面接スペース
 当社パンフ・パワーポイント
 営業管理者の採用枠拡大

<戦略>
 人材ビジネスは受入れ可能な派遣先クライアントを、営業展開でいかに多く見つけ出すばかりでなく、派遣可能な若くて優秀なモチベーションの高いスタッフを多く登録・確保・稼働(派遣)させられるかも同時に大切になる。


企業ソリューション型テーマ部門 テーマE
テーマE Cityfujisawaインターネット会員向け新サービスについて
テーマ提供企業名 (財)藤沢市産業振興財団  報奨金  5万円
情報開示 ■ホームページ     http://www.cityfujisawa.ne.jp
概 要 Cityfujisawaインターネット会員向けにコンテンツや新サービスなど、退会抑止に向けたサービス。また、あわせて新規会員獲得につながるサービスであること。

<現状>
ダイヤルアップサービス、ブロードバンドサービスを実施。
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~cfinfo/index.htm
年々会員数が減少傾向にある。また、ダイヤルアップサービスからブロードバンドサービスへの乗り換えも芳しくない状況となっている。