湘南産業振興財団 トップへ
湘南新産業創出コンソーシアム  事業一覧>

SFIC入居者募集要領

第56次 入居者募集中! 内覧ご希望も大歓迎!!

 ① 区画:No. 3 (約11㎡) : 43,570円/月(税込)
 ② 区画:No. 4 (約10㎡) :
41,768円/月(税込)
 ③ 区画:No. 5 (約10㎡) :
41,005円/月(税込)
 
下記要領および公募要領を必ずお読みください。
 
 随時募集しております。

湘南藤沢インキュベーションセンター(SFIC)入居者募集要領

湘南藤沢インキュベーションセンター(以下、「当施設」という。)は、
公益財団法人湘南産業振興財団(以下、「当財団」という。)が、藤沢市の施策に基づき
管理・運営する創業予定者や創業間もない事業者を対象にしたオフィスです。
本事業の目的は、以下の3点です。

①起業家育成支援
②事業者の藤沢市への定着・成長支援
③地域産業の振興

藤沢市内に拠点を構え、事業を展開したいと考えている方は、ぜひご活用ください。

施設の概要

1.所在地

藤沢市藤沢607番地の1 藤沢商工会館3階 (JR藤沢駅北口から徒歩3分)

2.規 模

室内面  積:約285㎡
入居室数:13室
(空室のある場合は、随時募集します。)

施設の図面はこちら⇒

施設の特徴

3.利用者への支援

当財団のインキュベーションマネジャー(IM)が、創業・事業展開を支援します。
また、当財団が事務局を務める産学官の連携による事業者支援の枠組み“湘南新産業創出コンソーシアム”の会員(無料)として登録され、創業・事業展開に関する有益な情報が得られます。

利用料金および入居可能期間

4.利用料金

価格表はこちらからダウンロードしてください。※PDFが開きます。

5.入居可能期間

入居可能期間は原則3年間となります。

募集について

6.募集方法

募集区画が生じた場合に限り随時募集します。

応募について

7.応募資格

次のいずれかの条件に該当する方

(1)創業を目指すもの(個人又は法人、任意グループ等を問いません。以下同じ。)
(2)学生ベンチャーを目指すもの
(3)創業後5年以内の企業
(4)創造的な事業活動を行うもの、経営の革新・新事業の開拓を行うもの

なお、現在の住所又は所在地が藤沢市以外である場合でも、今後において藤沢市に事業所(本社機能)を置くことを条件とします。 ※大企業(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者の範囲に該当しないもの)を除きます。

8.応募対象事業

下記に該当する事業が対象となります。

(1)主として新技術・新商品・新サービス等の研究開発、若しくは試作又はこれに準じる事業活動を行うものであることが必要です。
(2)単に製品生産等生産活動の場、展示・販売等営業活動の場及び総務・経理・人事等事業活動の管理の場として活用するものは対象となりません。
なお、研究開発等を行うものであっても施設の仕様などから、次に掲げる事業活動を行うものは除きます。
①廃液又は排ガスを排出する実験等を伴うもの      
②騒音・振動・悪臭等の発生を伴うもの      
③その他の使用者の事業活動に支障を生じさせるおそれのあるもの
④300kg/㎡を超える重量の設備・機器等を用いるもの
  ※当初申請と異なり、こうした事業活動を行われた場合、退去いただくこともあります。

9.応募方法

(1)提出期限

事務局と相談のうえ決定し、申請書一式を事務局宛に郵送、若しくは直接窓口へ提出ください。
なお、期限を過ぎて提出された提案書については審査を行わずに返却します。
※申請書はメール・インターネット・FAX等による添付での受理はしておりません
※直接窓口の場合は、平日9時~17時とします。

(2)提出資料

<必須提出資料>

①申込書等
・「入居申請書」及び別紙「事業概要及び事業計画書」  …… 各1部
②法人の場合
・登記簿謄本(履歴事項全部証明・3ヶ月以内のもの)
・直近2期分決算書  …… 各1部
③個人の場合
・住民票(3ヶ月以内のもの)
・直近2期分の確定申告書の写し  …… 各1部
④学生の場合
・在学証明書  ……  1部
・法人格をもたないグループの場合は、上記の提出書類は代表者のみで結構です。

<共通提出資料>

次の添付資料を各1部ずつ。入手できないものについては、それを除きます。

1.定 款
2.財務諸表等(営業報告書、貸借対照表、損益計算書)<直近2期分>
※個人の場合は、確定申告書
3.納税証明書(法人市民税または個人市民税、固定資産税)=市区町村役所で交付
4.会社概要(パンフレット)
5.製品案内(パンフレット)

※書類一式を封筒に入れ、「湘南藤沢インキュベーションセンター」と表に朱記の上、提出ください。
※提出書類の記載内容についての機密は保持します。
※選考結果に関わらず、提出された書類は一切返却できません。

(3)記入要領

①申請書はA4縦形式とします。
②申請書記入項目順序は変更できません。
③項目の行数増減は、適宜行うことを認めます。
ただし、別紙『事業概要及び事業計画書』のうち
「1.施設内で行う事業の概要」+「2.入居後の経営収支見通し」+1枚の範囲内とし、
1枚の余剰分を認めます
④項目記入の欠落は、審査対象外となります。

(4)注意事項


①提出された書類の内容に関して、事務局は一切の責任を負いません。
②結果に至る経過および内容については1次・2次審査ともに回答できません

ご利用の決定について

10.審査方法等

(1)審査方法及びスケジュール

当施設の審査にあたっては形式審査の後、審査会において内容審査を行います。
内容審査は、第一次(書類)審査を行い、これを通過した申請者に対し第二次(面接)審査を行います。

(2)形式審査

形式審査は、期限内に提出された申請書について
・必要な書類が揃っているか否か
・必要事項が記載されているか否か
・内容審査を行うに足る記述がなされているか否か
を審査します。

(3)内容審査

入居の決定については審査会により、 ①創造性(新規性)、②収益性、③独自性、④成長性ならびに下記について評価し、厳正かつ公正に審査を行い決定します。

①藤沢市に立地する必要性が高いと認められること。
②政策的な支援の必要性が高いと認められること。
③経営方針が明確で、経営者の意欲、事業遂行能力が高いと認められること。
④製品・技術等の水準、市場性が高いと認められること。
⑤経営収支の妥当性・実効性が高いと認められること。
⑥藤沢市経済・神奈川経済への貢献が期待されると認められること。
⑦当施設に本社登記を行う予定のもの。また将来的に本社登記を藤沢市にすること。
⑧審査会において定める基準に適合すると認められること。

(4)審査結果の通知

第1次(書類)審査および第2次(面接)審査の結果は、申請者へ書面にて通知します。

11.ご入居までの流れ

(1)ご相談・お問合せ
ご不明な点について気軽にお問合せください。
(2)ご入居申込
入居申請書、その他の必要書類をご提出ください。
(3)審査
形式審査、第1次審査、第2次審査の順に審査します。
(4)利用決定
選考結果については書面をもって通知します。
(5)利用開始
ご契約等の手続きが完了した後にご利用いただきます。

12.その他

以下についてご理解のうえ、お申し込みください。

(1)ご入居後は、事業の進捗状況等を確認する面談の実施や、決算書など必要書類を提出いただく機会がございます。
(2)当財団の実施する事業(セミナー・フォーラム)へ積極的に参加いただきます。
(3)他に定めのある規則、細則、ルールを遵守してください。
(4)規則・細則・ルールに反する行為があった場合など、当財団が利用資格を取り消すことがあります。

13.応募に関する問い合わせ及び提出先

応募様式等の請求、お問い合わせについては、窓口にてお願いいたします。

【ダウンロード手順】
1.右クリックで「対象をファイルに保存」でZip圧縮ファイルをダウンロードいただけます。
2.ダウンロード後、Zip圧縮ファイルをダブルクリックすると解凍がはじまります。
3.解凍すると、申し込み書類一式を確認いただけます。
※ダウンロードが正常に働かない際には、事務局宛にご連絡下さい。

(公財)湘南産業振興財団
神奈川県藤沢市藤沢607番地の1 藤沢商工会館2階
TEL:0466(21)3811 FAX:0466(24)4500
E-MAIL conso@cityfujisawa.ne.jp
お問合せはこちら
【公益財団法人湘南産業振興財団】
〒251-0052神奈川県藤沢市藤沢607番地の1
藤沢商工会館2階
http://www.cityfujisawa.ne.jp/
TEL 0466-21-3811  FAX 0466-24-4500
Email:conso@cityfujisawa.ne.jp
アクセス